What's new!

NEEDとWANTを明確に

先日のベビーとママのイベントでのこと。
「今年のクリスマスプレゼントに欲しいものは?(ママご自身が!)」というお題で、トークタイムを楽しんでいました。

スパっと「これ!」というものがある方もいれば、「うーん…」と考える方あり。

「子どものプレゼントはいろいろ考えるんだけど、自分のは…」という方も。

分かります!
自分以外の誰かへのプレゼントは考えるのですが、いざ自分のとなると、、、考えてなかったな~って、よくありますね。
特に、子どもが生まれると、子どもに必要なものや欲しそう・欲しがっているものは何なのか、常々考えてしまいますよね(そして自分の分は後回しになる…)。

中には「私は○○が欲しいけど、ん~難しいかな」
「○○がいいなと思うけど、無理かな~」
「ジュエリーとかも欲しいけど、つける機会もないし、パパも買ってくれないかな~」という答えも。

現在の状況を考えたり、他者への配慮であったり、多方に気を配ることのできるママさんたち。実に様々なことを考えているのです。

そして「難しいかも」「無理かも」「迷惑かけそうで申し訳ないかも」…と思っているうちに、自分の望みそのものが、なかったことになって消えていた…ということも数多くあるのではないでしょうか。
私がそうでした(笑)。

しかし!今すぐ実現できるか・叶うかは別として、自分が「必要」「欲しい」と思うものやことは、はっきりと自覚して、言葉にして良いと思うのです。

わが子たち3人が乳幼児だった時、夫から言われたことがあります。

多忙な時期の夫に子供たちの面倒を見てほしくて「半日、いやせめて3時間…〇日か〇日に外出したいんだけど…この状況だと難しいよね…」ともぞもぞ依頼をしたのです。

「結局、何が必要で、どうしてほしいのかがわからない!俺ができるかどうかは別として、いつ、どれだけの時間が必要なのかまず言って。」

こちらとしては、大変なのもわかっているし、申し訳ないし、精一杯の気遣いをしたつもりでいらいをしたのですが。

ここまでだったらOKしてくれるかな?これ以上頼んだら申し訳ないかな?という気遣いならぬ、自分の勝手な想像が…相手を困らせ、願いを叶えることから遠ざけていることに気付きました。

NEED・WANTは明確に!湧きあがったNEED・WANTを大切に。
そのほうがお互いハッピーですよ。

✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨

ママトコビクスおおたでは、お子さんと一緒に触れ合いながら、ママの身体をケアするプログラム、お子さんの運動神経の根っこを育むレッスンを実施しています!

月曜午前、大田区内にて開催しています。

開催情報の詳細はこちら

クラス内容の詳細はこちら

今後のレッスン日程は→12/4.11.18です。(随時体験受け付けております)


【ママトコビクスおおた イベント情報】
11/27(月)「わんぱく親子★みんなで遊んで体操名人」開催!!

2歳~未就学児のお子さんとママ・パパならどなたでもご参加いただけるイベントです。

ママ・パパの補助で体操名人!~バランス動作、前転・後転・バク転・側転・足抜き回りや倒立導入動作にもにチャレンジします!

詳細はこちらをご覧ください→「わんぱく親子★みんなで遊んで体操名人」

直前まで!ご参加お待ちしております!

シェア大歓迎!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です