What's new!

啐啄同時(そったくどうじ)

最近、2学期が始まってから我が家に大きな変化が!
なんと、ここ3年学校からの手紙を全くと言っていいほど持ってこなかった長男(小6)が、毎日手紙を持ち帰ってくる‼
中には「タイムカプセルに入れてましたか?」というくらい時間の経過しているものもあるのですが…
それでも手元に届くことに感謝しよう。なんせ、長男の変化の時だ!

その学校からのお便り、校長先生のお話を読んで大きくうなずいた言葉がありました。

「啐啄同時(そったくどうじ)」

禅の言葉だそうです。

「啐」は雛鳥が卵の殻を内側からコツコツとつつくこと
「啄」は親鳥が卵の殻を外側からコツコツとつつくこと

雛鳥が殻をつつき割りまさに生まれ出ようとする時に、親鳥が外側から絶妙のタイミングで殻をつつく。
両者が機を得て時を同じく殻をつつく「啐」「啄」「同時」で殻が破れて中から元気に雛鳥が出てくる。

この言葉『NEXT8月号』(フィットネス業界の月刊誌です)で、OKJエアロビックファミリーの上田泰子先生も触れており、
今の我が家に必要だからこそ届いたのではないか?と運命を感じた次第です。

お互い、速すぎず、遅すぎず。
特に、親鳥は機が熟すのを見守る、信じて待つことが必要なのかもしれませんね。
雛鳥も成長発達のペースには個性がありますからね。
焦ってコツコツつつきまくっては雛が元気に出てくる時を逸してしまうから。
ちょっと離れたところから、柔らかな視線を送り続けて行こうと思います。

そして、私自身も、コツコツと殻を破って出ようとするときに、外からコツコツしていただける環境にあります。
その方々の言葉や開催してくださる講座は、まさに「啄」していただいている感覚!
子どもたちが全員小学生になった今年は、少しずつ殻を破って外に出ていきたいと思います!

✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨

ママトコビクスおおたでは、お子さんと一緒に触れ合いながら、ママの身体をケアするプログラムを実施しています!

10/23㈪イベント「ベビーマッサージとママの産後体操」を開催‼

詳細はこちらをご覧ください❤

一緒にとろけるストレッチ~しましょう‼

レギュラーレッスンも随時体験受け付けております。
食欲の秋!運動の秋!シェイプアップしたいという方も是非どうぞ‼

今後のレッスン日程は→9/25 10/2.16.30です。



お待ちしております!

シェア大歓迎!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です