What's new!

やりきる!

11月末日、今年も残すところ1カ月となりました!

今日も「ベビーマッサージとママの産後体操」充実のひと時を過ごしました~

毎回恒例、ママ同士のトークタイムは、一つお題を決めて発表!
今日のお題は「今年のうちに済ませたいこと」。

圧倒的に多かった解答は「片づけ」「部屋を整える(赤ちゃんの成長に伴い、危険なものは手の届かないところに配置転換、角に緩衝材をまくなどの安全を確保など)」でした。ちょっとずつやってるんだけど、なかなか終わらない。と。

「髪を切りに行きたい」なんて、のんきに自分のことを考えているのは私くらいなもので(笑)皆さん、家族を思う発言。頭が下がります<m(__)m>

ここからは私の経験を踏まえての私見なのですが。片づけ(掃除も含むでしょうか)や部屋の整理というのは、、

一日のうちでこなす家事の中で「最優先」にならない。食事は生命にかかわるので最優先。オムツから漏れてしまったウンチのついた服を洗わないわけにはいかないから洗濯も不可欠。
でも、片づけは目をつぶりさえすれば…何とかしのぐことができてしまうので、ズルズル後回しになりやすい。

そもそも、乳幼児と一緒の生活は、

「よし○○するぞ!」と意気込んでも、横やりが入るのが常。
寝たと思ったら…もう起きちゃった(T_T)
妙に静かでおかしいぞ?と思ったときは「えーーーーっ⁈」と絶叫したくなるレベルのイタズラをしている。
(片づけにおいては、片づけたそばからひっくりかえしていくからエンドレス!)

家事全般が不得手分野…(片づけ・掃除はその最たるもの!)の私でさえ、

「頼むから!私一人でこの部屋きれいにする時間をちょうだい!」
と本気で願っていましたから。

ママは「よし終わった~!」というやり切った感、「私、頑張った~」という清々しい気分を味わうのが、非常に難しいのです‼

なにも家事に限らないのですが、子供が寝た後のほっと一息タイムにネイルをしたり、読書したり、、これも何度となく志半ばになった思い出が。
自分のために入れた温かいお茶やお風呂が、残念なことに冷めていた…というのもよくあるパターン。

ママの「やりきる!」を実現するには、協力が必要。
私もレッスン中ママがストレッチやエクササイズを「やりきる!」モードの時には、泣いている赤ちゃんを抱っこさせていただくようにしています。

ママがすっきりした気持ちで今年を締めくくれますように★

12月も「ベビーマッサージとママの産後体操」のイベント開催します!
ただいま日程調整中ですが、近日中決定しますのでお楽しみに!

✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨

ママトコビクスおおたでは、お子さんと一緒に触れ合いながら、ママの身体をケアするプログラム、お子さんの運動神経の根っこを育むレッスンを実施しています!

月曜午前、大田区内にて開催しています。

開催情報の詳細はこちら

クラス内容の詳細はこちら

今後のレッスン日程は→12/4.11.18です。
★随時体験受け付けております!下記お問い合わせフォームよりご連絡ください!


シェア大歓迎!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です